ヨーグルトメーカー/アイリスオーヤマ IYM-012の使用感と評価

ヨーグルトメーカーを購入

アイリスオーヤマから出ているIYM-012という製品を購入しました。

なぜ、その商品の購入に踏み切ったかというと、

私はヨーグルトを一年前まで毎日食べていました。

最近はコストがかかり、食べることをしばらくやめていたのですが

ヨーグルトを食べていた時はニキビが全然できなかったのに、

食べるのをやめてからは肌荒れがすごくなりました。

ヨーグルトの影響だけではないかもしれませんが、

ほかに環境が変わったとも思えないので、

ヨーグルトを食べることを再開しようと思った時に見つけたのが、

ヨーグルトメーカーという存在でした。

数あるヨーグルトメーカーの中でも、

なぜこの型を選んだかというと、正直ネットの評価でした。

温度が一度ずつ設定できるという点。

牛乳パックのままで発酵ができるという点。

乳酸菌以外にも、雑菌が繁殖しやすいため、

牛乳とヨーグルトを混ぜるスプーンは熱湯で殺菌しなければいけないし、

牛乳パックで発酵できない場合は牛乳を入れる容器も殺菌しなければいけません。

めんどくさくないですか?

その度にお湯を沸かしてはそこに漬けるという作業が、

この商品では省くことができるのです。

温度も一度ずつ設定できるため、スタンダードなヨーグルトも作れますが、

硬めのヨーグルトも作ることが可能です。

結果論ですが、この商品を購入したことは間違いなく正解です。

使ってみた感想

この前商品が到着し、さっそく作ってみました。

少し柔らかく、酸っぱめのヨーグルトができました。

時間を長く設定し、少し通常より温かく設定したために思います。

これはアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーの性質上、

12時間ならば、12時間と設定すると、12時間後に勝手に温度が解除される、

温度も先述した通り一度ずつ変更することができる。

酸っぱいのが苦手な方や、柔らかめよりも硬めのヨーグルトが好きな方にも対応できます。

付属してくる説明書にもきちんと書いてありますから大丈夫です。

オススメしたい人

ヨーグルトは体に良いです。

便秘でお悩みの方、ヨーグルトを安く食べたい方。

そのような方々に私はヨーグルトメーカーそのものを強くオススメします。

そして、アイリスオーヤマのこのヨーグルトメーカーをオススメします。

毎日ヨーグルトのカップを毎食後に食べていてはお金が嘘みたいにたくさんかかります。

しかし、このヨーグルトメーカーで使うのは

1リットルの牛乳と種菌になるヨーグルト100グラムだけ。

作ってしまえば、10回は食べられます。

人によって1回の量も違うと思いますので前後はするかと思われますが、

市販のヨーグルトを買って食べるよりは格段にヨーグルトメーカーを使って作る方が

コスパがいいです。

使い続ければ元は確実に取れます。

良さは先ほども述べましたが、温度設定が1度単位で設定できること。

牛乳パックのまま発酵ができること。

もう一つ追加するのであれば、発酵できる時間も設定できること。

あなたもアイリスオーヤマのIYM-012でヨーグルトを作ってみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする