赤ちゃんの鼻水に鼻水吸引機スマイルキュートのオススメ

なぜその商品を購入したか

鼻水吸引機のスマイルキュートを購入するまでは、

電動ではなく口で吸うタイプの鼻吸器を使っていました。

長女が2歳くらいのときに酷い風邪を引き、

いつものように鼻吸器で鼻水を吸っていたのですが、

二人目を妊娠中で抵抗力が弱っていたのか、長女の風邪をもらってしまい、

わたしは強い薬も飲めず、しばらく親子二人で苦しみました。

鼻吸器だけが原因ではないかもしれませんが、

少しでもこういった家族間の病気の感染を防ぎたくて購入しました。

使ってみた感想

うちの子どもたちは鼻を吸われるのを嫌がってどうしても暴れてしまいます。

口で吸うタイプだとホースの長さが限られているため、

子どもを押さえながら吸うのはかなり難しく、時間がかかったり、

うまく吸いきれなかったりするのですが、

こちらの商品を使いはじめてからはピンポイントでタイミングを合わせて

一気に吸うことができるので、時間がかからず親子ともに負担が少ないと思います。

取れた鼻水は一旦小さな容器の中にたまるようになっていて、

ホースの中まで鼻水が入りにくくなっています。

そのため毎回ホースの中まで洗う必要がなく、手間が省けるので助かっています。

良い点、悪い点

良い点

◯ ウイルスを吸い込むことがない。

◯ 自分の吸引力が必要ない。

◯ 少し奥のほうまでピンポイントで吸うことができる。
→シリコン製の付け替え可能な先端部分が3種類セットになっており、
細長いタイプのものを付けると、鼻の奥の方ににつまっている粘りけの強い鼻水も吸うことができます。

◯ ホースが長いため、吸う姿勢が限定されない。
→口で吸うタイプだと子どもの鼻と自分の口の距離が近くないと吸えませんが、
こちらの商品はそのようなことがなく、どんな体制でも吸えます。

◯ 毎回耳鼻科に行かなくてもよくなる。
→毎日耳鼻科に通うのは、病気で弱っている時には負担になります。

また、夜になると鼻が詰まって眠れずグズグズになってしまうことも多いのですが、

夜間や休日など時間を問わず少しでも楽にしてあげることができます。

悪い点

◯ 価格が高い。

◯ 自宅以外の場所で使用するには持ち運びに少々不便。
→大きさ、重さともにそれなりにありますので、かさばります。

◯ 使用時に音がする。
→商品紹介には、音が静かな設計と書かれてはいますが、夜間など静かな部屋では響きます。

◯ 使用前の準備が必要。
→吸引瓶に水を入れたり、鼻水を吸う前に水を少量吸わせる必要があったりと少々手間がかかります。

まとめ

良い点、悪い点はそれぞれありますが、総合的に判断して購入してよかったと思います。

次女がつい最近、気管支炎とプール熱にかかり2週間以上鼻水が続いていました。

ちょうど同時期にわたしも風邪をひいてしまい咳がひどかったので、

この吸引器を購入しておらず、口で吸わなければならなかったとしたらかなり辛かったと思います。

この商品は他のメーカーの商品と比較するとお手入れが比較的簡単なため、忙しいママにもおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする